BLOG ブログ
BLOGブログ

八丁堀駅で居酒屋に行くなら焼酎がおいしい当店へ

八丁堀駅で牛タンがおいしい居酒屋のブログをぜひご覧ください

八丁堀駅で居酒屋をご利用の方は、ぜひ牛タン炭火焼 わすけをご利用ください。

当店のブログでは、最新のお料理をご紹介しております。

店舗からのお知らせも随時掲載いたしますので、ご来店される際にはぜひご確認ください。

近隣にお住まいの方や働いている方も、お仕事帰りに気軽に立ち寄れる当店へぜひお越しください。

  • 八丁堀の牛タン居酒屋のおすすめ 椎茸

    2019/04/25
    5年前の10月のブログを更新しています。 今の季節の話ではありません…要注意   ◆冬場の大人気メニューである、椎茸の炭火焼が始まりました。 元はと言えば10年くらい前に鹿沼でのゴルフの帰りに野菜の直売所で 見つけてきた椎茸です。 大きくて厚みがあり、焼いて醤油を塗っただけなのにとても味が濃厚で ほとんどの方が今まで食べたことがない程に美味しい椎茸なのです。 ところが、3年くらい前に...
  • 八丁堀の牛タン居酒屋のブログ・・たばこその5

    2019/03/26
    たばこを吸うことがカッコよかった時代は終わった・・その5 以前は中高生も気軽に喫煙できた もう1つの喫煙率の高さの理由は、未成年の喫煙に現在では 考えられないほど寛容だったことだ。 誰でもタバコが買えた環境にあった。 昭和育ちのなかには、親に頼まれてタバコを買いに行ったと いう人もいるのではないだろうか。   私は子どものころ、父への誕生日プレゼントとしてタバコを 1箱贈ったこ...
  • 八丁堀の牛タン居酒屋のブログ・・たばこその4

    2019/03/25
    たばこを吸うことがカッコよかった時代は終わった・・その4 昭和時代の映画やドラマなどでは、仕事中もプカプカと 喫煙するシーンが出てくる。 それがまた格好よく(特に刑事ドラマ)、しかもうまそうに 描かれていて、若者たちはその姿に憧れを持った。 タバコを吸うのはおしゃれであり、タバコぐらい吸えないのは 格好悪いことだった。   松田優作や舘ひろしは煙草が似合う男の代表みたいな存在で ...
  • 八丁堀の牛タン居酒屋のブログ・・たばこその3

    2019/03/24
    たばこを吸うことがカッコよかった時代は終わった・・その3 日映科学映画製作所が公開している『こどもは見ている』と いう映像(フィクション)では、ボックスシートではない 横並びの席の電車(東京の山手線や大阪環状線など)に 乗っている男性が、新聞を読みながら平然とタバコを 吸っているシーンがある。   全国視聴覚教育連盟第二回企画作品『こどもは見ている』より その隣にはその男性の女児が座っ...
  • 八丁堀の牛タン居酒屋のブログ・・たばこその2

    2019/03/22
    たばこを吸うことがカッコよかった時代は終わった・・その2   たばこが「悪影響」とされなかった時代 ここまで多くの喫煙者を生み出していた理由としては、 「タバコは健康に悪影響」という情報が一般に知られて いなかったこともある。   健康先進国だったアメリカですら、公衆衛生局がタバコの 危険性を訴えた「喫煙と健康に関するリポート」を最初に 出したのは1964(昭和39)年のことだ。   そ...

八丁堀駅にある居酒屋で宴会をするなら、牛タン炭火焼 わすけへぜひお越しください。

カウンター席やテーブル席の他に、ゆったり使える小上がり席をご用意しております。

新年会や忘年会、歓送迎会でも多くの方にご利用いただいております。

近隣にお住まいの方や、働いている方はぜひ当店をお選びください。

コースメニューをご用意しておりますので、気軽にスタッフへお問い合わせください。

宴会で使えるコースは4名からのご予約を受け付けております。

八丁堀駅にある当居酒屋のスタッフは、親切丁寧な接客を心がけております。

お客様にご満足いただけるよう、おいしいお料理を愛情込めてお作りいたします。

店主がこだわりの焼酎は、お客様がおいしく飲めるように工夫してご提供いたします。

24時間ネット受付を行っておりますので、ぜひご利用ください。